XMについて

【XMTradingのリアル考察?】評価(レビュー)・評判・口コミを解説(エックスエム)

アイコ
アイコ
XMを使おうかなぁと思ってて、いろんなところで情報集めてます!先生のあと一押しください!!笑
管理人
管理人
そう言われると長くなるが全てを説明するぞ!これを読めばXMの全てがわかるはず!早速説明スタート!

FXをやってみようと考えるときに選択肢は2つあります。国内FXを利用するか、海外FXを利用するか。既にFXを始めてる人も海外FXに興味がある人も多いと思います。

今回は、海外FX業者の中で最も人気のあるXMTradingについて評判や口コミを紹介し、徹底的に評価を考察していきます。

Contents
  1. XMTradingの正体とは?
  2. XMTradingの悪い評判や口コミはある?
  3. XMTradingの良い評判や口コミはある?
  4. XMTradingのデメリット
  5. XMTradingのメリット
  6. XMTradingの3つの口座タイプを紹介
  7. XMTradingの口座開設方法5つのステップ
  8. XMTradingの入金方法
  9. XMTradingの出金方法
  10. XMTradingの取引するまでの4つのステップ
  11. XMTradingにはデモ口座もある
  12. XMのEAが評判のいい理由とは?
  13. XMTradingの「トレード」「スワップ」「アフェリエイト」の3つの稼ぎ方とは?
  14. XMTradigのQ&A(よくある質問)
  15. XMTradingは業界No.1の人気がある海外FX業者

XMTradingの正体とは?

XM

XMTradingの正体について、以下2つの項目で解説していきます。

XMTradingは海外FX業者

XMTradingのスペックまとめ

XMTradingは海外のFX業者

XMTraingは、国内の利用者数が最も多く信頼性の高い海外のFX業者です。

よく海外FXを利用することは違法ではないか?という疑問を聞きますが、政府により推奨されてないことは確かなのですが、利用すること自体は合法なので何も問題はありません。

国内のFXと比べると、ゼロカットシステムにより安全性が非常に優れており、ハイレバレッジによって少ない資金で大きな成果を手にすることができます。

デメリットとしては累進課税が適用されるため、収益によっては国内FXを利用した場合の税率を超える可能性があることです。

XMTradingのスペックまとめ

XMTradingとはどんなFX業者なのか?

一目でわかる一覧表を作成しましたので下記を参考にしてください。

項目 XMTradingのスペックまとめ
総合ランク 1位/32社中
金融ライセンス セーシャル金融庁
資産補償 AIG保険となり最大で100万ドル
取引方式 NDD
スプレッド マイクロ口座【2.0Pips】

スタンダード口座【2.0Pips】

ゼロ口座【0.1Pips】

手数料 ゼロ通貨のみで片道5通貨
約定力 ・リクオートなし

・99.35%の注文が1秒以下

口座開設ボーナス 3,000円
入金ボーナス 5万まで100%

5万から225万で20%

(時期により変動)

取引ボーナス 1ロット取引で最大700円
最大レバレッジ 888倍
ロスカット水準 20%
最小取引単位 10通貨
日本語サポート 完全対応
価格操作の可能性 公式でなしとしている
取引ツール MT4/MT5

 

XMTradingの悪い評判や口コミはある?

アイコ
アイコ
世界でも人気なXMでも悪い噂は聞くから、少しでも疑問は解消しておきたいわ、、、
管理人
管理人
法人口座が開設できないなど、一部の人には少し弊害があるが基本的には問題ないと思うぞ。

実際にあったXMTradingの悪い評判や口コミを以下の項目から解説していきます。

・スプレッドが広い

・口座凍結リスクのある両建てに注意

・法人口座が開設できない

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

 

スプレッドが広い

XMTradingの最大の悪評といえばスプレッドの広さです。

スプレッドの広さゆえにスキャルピングでは勝てないという口コミがあります。

しかし、取引するたびにXNPというキャッシュポイントをもらえるので、実質的なスプレッドは低いものとなっています。

デイトレード以上のトレードスタイルで行うのならば、全く気にならないスプレッドとなっているのです。

XMTradingにはスキャルピング専用のゼロ口座も用意されているので、スキャルピングを行いたい場合は、ゼロ口座を使うことをおすすめします。

アイコ
アイコ
スプレッドが広くてもそこまで問題はなさそうね!ポイント制度なんて初めて聞いた!!

口座凍結リスクのある両建てに注意

実際にはXMTradingには同一口座内のみの両建ては可能です。しかし、禁止されている両建て行為を行ってしまうと、口座凍結されてしまいます。

XMTradingだけではなく、どの業者でも同じなのでここは注意してください。禁止されている両建て行為は以下の4点となります。

・XMTradingの口座を複数利用した両建て

・XMTradingと他社の口座を利用した両建て

・複数のユーザーで協力した両建て

・アービトラージ(裁定取引)を狙う両建て

特に気を付けたいのは、知らないとついやってしまいそうなXMTradingの口座を複数利用した両建てと他社の口座を使った両建てですね。

単一口座で両建てをすること自体は問題ないため、禁止されている両建てには注意して取引を行ってください。

管理人
管理人
同一口座内で普通に両建てする分には問題はないので、そこまで気にすることでもないな。

法人口座が開設できない

以前はXMTradingでも法人口座が作れたのですが、2018年あたりから作れなくなってしまいました。

そのため、以前は法人口座を作れたのに作れなくなった!という口コミがあるのですが、海外FXを利用する場合、課税方式が変わるわけではないので法人口座にするメリットはさほどありません。

経費として使える部分が増える程度です。

レバレッジに関しても、国内の場合、個人ならば法律により、最大25倍なので、法人口座を使い70~100倍のレバレッジをつかう価値はあります。XMTradingの場合個人口座ですでに888倍なので法人口座を利用する意味がありません。

XMTradingの良い評判や口コミはある?

実際にあったXMTradingの良い評判や口コミを以下紹介していきます。

・運営会社の信頼性と安全性が抜群

・日本語サポートが充実している

・レバレッジが高い

・ゼロカットシステムがある

・出金処理がスムーズ

・豊富な投資銘柄がある

・ボーナスの種類が多く内容も充実している

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

 

運営会社の信頼性と安全性が抜群

CySEC(キプロス証券取引委員会)やFCA(イギリス金融行動監視機構)、BaFin(ドイツ連邦金融監督庁)などを含めた10以上のライセンスを持っており、海外FX業者の中でも信頼性がずば抜けて高いといえます。

XMTradingが万が一倒産してしまった場合でも、ユーザーの資金に対して、最大100万ドル(約1億円)の保証を受けれるため安心ですね。

ここまでの規模の大手の証券会社が倒産することはまず考えられません。万が一の万が一です。

日本語サポートが充実している

アイコ
アイコ
日本語しかわからない私にとってはとてもありがたいわ!

公式サイトが日本語であるだけではなく、メールや電話なども日本語対応なので、他の海外業者より使いやすいという口コミが圧倒的に多いです。

海外業者を利用する場合、最も困るのがサポート関連なので、サポートを頼りたい人にとってはXMTradingは使いやすい業者と言えますね。

レバレッジが高い

海外業者を利用する一番の理由にあげられるのが、レバレッジの高さです。

日本のFX証券会社は法律により25倍以上上げることはできませんが、XMTradingの場合は888倍ものレバレッジがあります。

日本の30倍以上のレバレッジなので、日本より30倍稼げると考えてもいいわけです。

30倍損をすることあるのも確かなのですが、損失を出してもゼロカットがあるため、安全性も日本のFX証券会社より上です。

管理人
管理人
レバレッジが高い、ということは損失も大きくなる可能性もあるので、そこは注意が必要じゃな。

ゼロカットシステムがある

アイコ
アイコ
ゼロカットってなんですか??

ゼロカットシステムがあるというのはハイレバレッジと並んで、XMTradingを使う理由の1つとなります。

ゼロカットというのは、簡単にいうとXMTradingの場合借金を負うことが絶対にないということです。

FXでは証拠金維持率が低下するとロスカットされるわけなのですが、ロスカットも会社によって異なりますが、一定間隔(10秒など)で行われており、常時行われているわけではありません。

ショック相場などが起こると、ロスカットが間に合わないことも十分あることで、日本のFX証券会社の場合は、口座がマイナスになると、追証といってマイナス分を支払う必要があります。

XMTradingの場合は、ゼロカットシステムにより、マイナス分は支払う必要がないということなのです。

出金処理がスムーズ

海外FX業者の出金が遅いとか、出金できないというトラブル関係の口コミは後を絶ちませんが、XMTradingでは出金関係でトラブルがあった、という口コミはありません。

安心して利用できるからこそ、最も利用されている海外FX業者なのだと分かります。

豊富な投資銘柄がある

投資銘柄が多いことがXMTradingの特徴です。

投資銘柄が多ければ、FXの調子が悪い時に投資を行えるためリスクの分散になります。

XMTradingは、最低約500円から取引できるため、他銘柄で有力な情報や考察を手に入れたら少額から投資を行えるため、リスクを抑えて利益を上げることも可能なのです。

なお、仮想通貨の取引はできません。

ボーナスの種類が多く内容も充実している

アイコ
アイコ
ボーナスがあるのはすごく嬉しいです!

口座開設するだけで3,000円のクレジットが反映される口座開設ボーナスは破格のボーナスです。

入金額に応じたボーナスと取引するたびにボーナスももらえるため、初期資金が少なくても、手軽に取引を行うことができます。

ボーナスの豊富さと内容の充実さは口コミでも評判が高いのです。

XMTradingのデメリット

アイコ
アイコ
XMにもデメリットみたいなものあるんですね。
管理人
管理人
デメリットはあるが、これは他の海外証券を使う時にはほとんど当てはまることじゃな。XMが特別悪い、ということはほとんどないな。

XMTradingのデメリットについて、口コミも参考にし客観的な視点から以下解説していきます。

・海外FX業者とのスプレッドの比較

・利益の出金手段が限定される

・ハイレバレッジの誘惑に勝てない

海外FX業者とのスプレッドの比較

XMTradingのデメリットであるスプレッドについて、海外FXとの比較を下記にまとめました。

海外FX業者 USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY AUD/JPY CAD/JPY EUR/USD
XMTrading(マイクロ口座) 1.7 2.5 3.6 3.5 3.5 1.7
XMTrading(スタンダード口座) 1.7 2.5 3.6 2.5 3.5 1.7
AXIORY 1.5 1.70 2.6 2.1 2.3 1.4
TITAN FX 1.3 1.60 2.4 2.0 2.0 1.3
HotForex(マイクロ口座) 0.9 1.60 2.3 2.0 2.1 1.1
FxPro(MT5口座) 1.2 1.3 3.2 3.0 3.0 1.4
LAND-FX(ライブ口座) 1.0 1.9 2.6 2.5 2.4 1.4
GemForex 1.2 1.4 1.9 1.6 2.0 1.2

実際には取引するごとに、XMPをもらえるキャッシュバックがあるため、XMTradingのスプレッドはだいぶ緩和されます。

XMTradingは約定力も海外FX業者の中でトップクラスの高さなので、注文した際の値滑り(スリッページ)を防ぐこともでき、取引コストは相対的に安くなります。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

 

利益の出金手段が限定される

XMTradingのデメリットというよりは、海外FX業者のデメリットなのですが、FXで出た利益を出金する手段が銀行送金しかありません。

銀行送金は2,000円から4,000円程度の手数料がかかるのため注意が必要です。

入金に関しては、電子ウォレットやクレジットカードも使えます。

入金した分のお金については、入金したときと同じ手段で出金もできるので、入金したけどやっぱりやめたいというときに安心ですね。

ハイレバレッジの誘惑に勝てない

ハイレバレッジは間違いなくXMTradingの魅力であり、ハイレバレッジの優位性があるがゆえにXMTradingを利用するのですが、FXについて何の知識もない初心者であっても利用できてしまう点がデメリットにもなります。これは国内証券でも同じことが言えます。

ハイレバレッジによって大きくリスクを取り大きな成果を上げることができることは確かなのですが、FXについてよく知らないうちにハイレバレッジで取引を行うと、重大な損失を起こす可能性もあるのです。

管理人
管理人
海外証券のメリットでもあり、デメリットでもあるハイレバレッジでのトレード。これを自分で管理できるようになればXMはとても強い味方になるぞ。

XMTradingでは少額から取引も行えますが、日本の証券会社のように25倍以上レバレッジを上げれないなら諦めもつくところ、XMTradingの場合888倍まで上げれてしまうので、ハイレバレッジの誘惑に勝てずに、よく分からないうちからリスクの高い取引を行ってしまうこともあります。

XMTradingのメリット

アイコ
アイコ
ここは1番ちゃんと見ておきたいとこですね!

XMTradingは、海外FX業者No.1であるだけの様々なメリットがあります。

・ボーナスが豪華

・最大レバレッジが888倍

・ゼロカットシステムが採用されている

・約定力が高い

・取引のたびにXMポイントがもらえる

・業界No.1のネームバリューがある

・日本語のサポートが充実している

・MT4が利用可能

・MT5が利用可能

・ロスカット水準は20%と低い

・最低入金額が低い

ボーナスが豪華

XMTradingを利用するうえで、良いところは口コミでも人気が高かったボーナスが豊富なところです。

口座開設するだけで、3,000円もらえるので、これだけで取引もできます。無料で取引できるということですね。

アイコ
アイコ
無料でトレード開始できるんですか!!!

入金すると、入金額に応じて追加でボーナスももらえるので、実際の入金額より大きな取引が行えます。

証拠金維持率も高くできるので、ロスカットにも耐えやすくなり、実際の取引が少額だったとしても、ボーナスの恩恵は強く受けることができるのです。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

最大レバレッジが888倍

XMTradingのレバレッジは888倍と日本の25倍と比べるととても大きいです。レバレッジが高いと、リスクがあるのか?というところですが、実はリスクはありません。

勿論誘惑に負けて大きな取引をしてしまう場合を除きます。

何故リスクがないと言い切れるかというと、レバレッジが高い場合、必要証拠金が少なくなるため、ロスカットされにくくなるからです。

レバレッジが高いために、取引額が大きくなってしまう問題は、ロット数を抑えれば解決するため、レバレッジが高ければ高いほど、資産運用的にとても有利になります。

ゼロカットシステムが採用されている

長期的なトレードになればなるほど、ショック相場に遭遇する可能性は高まります。

新型コロナウイルスでの荒れ相場や地震や震災などによる地政学的なリスクでの荒れ相場も含みます。

ショック相場に遭遇してしまえば、ロスカットが間に合わず、口座資金がマイナスになる可能性も十分に考えられるのです。

ゼロカットシステムがあれば、借金を抱える可能性がなくなるのでとても安心ですよね。

長期トレードはお金が働くことでお金を生むという不労所得の投資の醍醐味ともいえる部分なので、長期トレードを行う場合は、ゼロカットシステムがあるXMTradingがおすすめとなります。

約定力が高い

約定力は、スプレッドのような一見目に見える形でよくわかるものではありませんが、XMTradingは約定力がとても高いです。

約定力の高さはスプレッドの高さを補って余りあるメリットとなります。

取引量が多ければ多いほど、相場の勢いがあればあるほど、注文した際に、注文時とは違う値で注文されてしまいますが、XMTradingの約定力は99.35%もあり、リクオートもないため、とても安心して取引ができるのです。

約定率が低いとどうなるのかというと、実際に注文を出した金額よりも損失が大きくなる、利益額が小さくなる、などの問題が発生します。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

取引のたびにXMポイントをもらえる

XMTraingはXMP(XMポイント)という独自のポイントサービスがあり、取引のたびに、ポイントをもらうことができます。

1ロットの取引に対して、最大20ポイント(700円程度)もらえて取引資金にも使えるのです。

XMポイントは、始めた際は1ロットの取引につき10ポイントほどですが、100日ほどたつと、20ポイントもらえるようになります。

管理人
管理人
トレードしながらポイントもたまるなんて一石二鳥じゃな。

業界No.1のネームバリューがある

XMTradingは国内人気No.1のネームバリューがあり、ユーザー数は100万人を超えています。

ウサイン・ボルトともスポンサーシップを締結しており、信頼度がとても高いといえますね。海外FXの利点は多いですが、海外FX業者は詐欺業者も多く、お金の持ち逃げや口座の凍結などといったことがよくあります。

トレーダーがXMTradingのような信頼性の高い業者を選ぶのは当然のことと言えるのです。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

日本語のサポートが充実している

XMTradingの日本語サポートの厚さは目を見張るものがあります。

XMTradingは、口座開設も取引画面もすべて日本語であり、ライブチャットやメールもすべて日本語で行われているのです。

海外のFX業者という感じは全くなく、日本のFX業者のやり取りとまったく感じに、気軽に問合せできるところが特徴です。

MT4が利用可能

MT4は海外のFX業者のほぼすべてにおいて使われている標準的な取引ツールです。

インジケーターの種類が豊富で、EAの種類も多くあり、自動売買をするにはもってこいのツールとなっております。

海外FX業者は、レバレッジも高く、ロスカット水準も低く、ゼロカットシステムがあることから、日本のFX証券会社よりはるかに自動売買に向いているので、XMTradingで自動売買を始めるならば、MT4を利用することをおすすめします。

MT5が利用可能

MT5はMT4の後に開発されたツールです。MT4の進化版ですね!

MT4よりカスタマイズ性は低いですが、動作スピードが速く、時間足の表示が多いため、裁量トレードを行うのに向いています。

一部のFX業者でしか採用されていませんが、XMTradingでは問題なくMT5を使えるので、裁量トレーダーには有利と言えますね。

日本の証券会社は会社が独自にプラットフォームを開発していますが、海外FX業者の扱うMT4とMT5は世界で使われているもので、利便性は日本の独自プラットフォームより高いといえます。

ロスカット水準は20%と低い

XMTradingのロスカット水準は20%です。

アイコ
アイコ
20%???私の使っている証券会社は80%だったわ!少しの下落とかでもロスカットされてた、、、

日本の証券会社で取引を行っている人はこの数字を低さに驚いたのではないでしょうか?

なぜなら、国内FX証券会社のロスカット水準は50~100%とかなり高いためです。

ロスカットは、自動売買や長期トレードにとって天敵ともいえる存在で、ロスカット水準が低いというのは相当な優位性があります。

最低入金額が低い

XMTradingの最低入金額はマイクロ口座とスタンダード口座の場合、約500円となります。

アイコ
アイコ
そんな小さな金額からトレードできるようになるのね!何度も入金しちゃいそう!

※ゼロ口座だけは10,000程度と高くなっているので注意してください。

ただし、JCBカードで入金する場合ですと、最低入金が10,000からとなっていしまいます。少額であっても、ハイレバレッジで運用できるため、あまり問題なく稼ぐことができるので安心です。

XMTradingの3つの口座タイプを紹介

XMTradingの3つの口座タイプの詳細を紹介し、様々な角度から解説していきます。

以下の項目から3つの口座タイプを紹介していくので参考にしてください。

・マイクロ口座

・スタンダード口座

・ゼロ口座

・3つの口座の手数料まとめ

・3つの口座の取引通貨量の違い

・3つの口座ごとのおすすめトレード方法

マイクロ口座

XMTraingのマイクロ口座は1ロットが1,000通貨となっています。

しかし、最小ロット数が0.01なので実際には10通貨から運用できます。

日本の証券会社でも最近は1,000通貨から運用できるところが増えていますが、XMTraingでも少額からスタートできるのです。

1,000通貨ですと、10000万円入金すれば十分取引できるので、FX初心者の方や少額で取引したい方に向いていますね。

アイコ
アイコ
私のような初心者にはとても嬉しいわね!

実際には10通貨から取引できるわけですが、日本の証券会社でも10通貨から取引できる会社はほとんどないため、貴重です。

スタンダード口座

スタンダード口座は、1ロットが100,000通貨と跳ね上がります。

ですがご安心ください。扱えるロットサイズは0.01からとなっており、マイクロ口座と同じ1,000通貨から取引することが可能です。

マイクロ口座はかなり制限された口座ですが、XMTradingの利点を活かすためにはスタンダード口座を使ったほうが良いため、慣れたらスタンダード口座を使うことをおすすめします。

管理人
管理人
8割以上の人がこのスタンダード口座でトレード開始するので、特に規制がない場合はスタンダート口座を選んでおくのが無難じゃな。

ゼロ口座

ゼロ口座はスプレッドが狭いことが特徴です。

スキャルピングをやりたい人向けの口座といったところですね。

スプレッドが圧倒的に狭い代わりに、ボーナスがないため注意してください。

アイコ
アイコ
ボーナスがないのは私は嫌だからやっぱりスタンダード口座にしておこう!

3つの口座の手数料まとめ

3つの口座を下記の表にてまとめたので参考にしてください。

口座の種類 手数料 1ロット単位 最大取引量 平均スプレッド 最大レバレッジ ボーナスの有無
マイクロ口座 無料 1,000通貨 100ロットまで 1.7Pips 888倍 あり
スタンダード口座 無料 100,000通貨 50ロットまで 1.7Pips 888倍 あり
ゼロ口座 片道5ドル/1ロット 100,000通貨 50ロットまで 0.1Pips 888倍 なし

大きく違いがあるのは、ゼロ口座です。

ゼロ口座になると、スプレッドは極小になりますが手数料がかかります。

とはいえ、スキャルピングにおいて重要な約定力の強さはXMTradingの利点であるので、スキャルピングには向かないとまでは言えません。

3つの口座の取引通貨量の違い

取引金額を決定させるのは、通貨量とロット数の制限です。

3つの口座の通貨量とロット数の制限について下記の表にまとめたので参考にしてください。

口座の種類 通貨量 最小ロット数
マイクロ口座 1,000通貨 0.01(10通貨)
スタンダード口座 100,000通貨 0.01(1,000通貨)
ゼロ口座 100,000通貨 0.1(10,000通貨)

スタンダード口座では、100,000通貨ということですが、0.01ロットで取引できるので、実際には1,000通貨で取引できるということです。

ゼロ口座では、最低10,000通貨での取引となるので注意してください。

管理人
管理人
さっきも言ったが基本的にはスタンダード口座を選ぶ人が多いな。

3つの口座ごとのおすすめトレード方法

3つの口座ごとのおすすめのトレード方法を下記の表にまとめたので参考にしてください。

口座のタイプ 特徴 おすすめのトレード方法
マイクロ口座 ・10通貨から取引可能

・ボーナスあり

手法を試して確立させるトレードや少額でのトレード

スタンダード口座を選ぶ人が多いので、人気は低い

スタンダード口座 ・1,000通貨から取引可能

・ボーナスあり

デイトレード、スイングトレード、ポジショントレードなどの長期間のトレード

スキャルピングにも対応できる万能型

ZERO講座 ・10,000通貨から取引可能

・ボーナスなし

・スプレッドが狭い

スキャルピングによる短期のトレード

ボーナスなしでこの口座を選ぶ人は少なく少数派

 

XMTradingの口座開設方法5つのステップ

XMTradingの口座開設方法を以下5つのステップで解説していきます。

・ステップ1.XMTrading公式サイトで必要情報を入力する

・ステップ2.個人情報の入力と取引ツール・口座タイプを選択

・ステップ3.本人確認書類を用意し、同じ情報を入力

・ステップ4.取引口座を設定し、投資家情報を入力

・ステップ5.パスワードを設定し、口座開設をクリック

ステップ1.XM公式サイトで必要情報を入力する

XMTrading公式サイトにアクセスして口座を開設するボタンをクリックします。

XM

ステップ2.個人情報の入力と取引ツール・口座タイプを選択

口座を開設するとクリックすると、登録に必要な個人情報と取引ツール・口座タイプのを選択する画面が出てくるので手続きを進めていきます。

XM XM

ステップ3.本人確認書類を用意し、同じ情報を入力

出金できなくなってしまうので、必ず本人確認書類と同じ情報を入力するようにしてください。

住所は英語で入力する必要があるため注意が必要です。

XM

ステップ4.取引口座を設定し、投資家情報を入力

口座の設定は、レバレッジは888倍でボーナスの受け取りを希望するという設定をおすすめします。

レバレッジを上げると危険ではないか?という点については記事で解説してきた通り、ロスカットされる危険性が下がるためメリットしかなく、ロット数で調整すれば、1,000通貨から取引を行えるため、レバレッジを上げるのは利点しかありません。

XM XM

ステップ5.パスワードを設定し、口座開設をクリック

口座のパスワードを設定するため、メモに控えるようにしてください。

ニュースレターの受け取りは任意なのでいらない場合はチェックを入れなくて構いません。

XM

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

XMTradingの入金方法

国内銀行送金

国内銀行送金は、入金と出金に制限なく使える唯一の入金方法となります。

入金手数料は無料ですが、1万円以下の場合は980円の手数料がかかるため注意してください。

反映までの時間は営業時間内ならば1時間程度です。

クレジットカード/デビットカード(JCB、VISA)

クレジットカードでの入金は、即時で反映され手数料は無料です。

JCBでの最低入金額が10,000円でVISAでの最低入金額は500円となっています。

入金分しか出金できず、利益分は銀行送金でのみ出金可能です。

管理人
管理人
ほとんどの人が銀行送金かクレジットカード入金じゃな。

電子ウォレット

利用できる電子ウォレットは、Bitwallet・BXONE・STICPAYの3種類となりますが、全て同じとなります。

反映される時間は数分で、最低入金額は500円です。

管理人
管理人
反映までは1番早いと思うぞ!

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

XMTradingの出金方法

XM
アイコ
アイコ
入金方法も出金方法もたくさんあるんですね!

入金額までしか出金できないものが多い

XMTradingだけではなく、海外FX業者に共通しておりますが、入金した手段でしか入金額を出金できません。

FXで出した利益を出金するためには、銀行送金を行う必要があります。

クレジットカードと電子ウォレットは、入金した額までしか出金できないのです。

利益を出金するためには銀行送金しかない

銀行送金は、FXで出した利益を出金することは可能ですが、入金額を出金することはできません。

例えば、クレジットカードで10万入金した場合は、クレジットカードで10万円出金するしかないので注意してください。

XMTradingでは不当な出金拒否はない

出金関係のトラブルが多い海外FX業者ですが、XMTradingでは不当な出金拒否はありません。

出金できないときは、指定銀行の入力が違う等、不手際や勘違いであることが多いため確認してみましょう。

管理人
管理人
出金拒否がないのは海外FX証券を使う時には1番大事な部分じゃな。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

XMTradingの取引するまでの4つのステップ

MT4またはMT5を導入し、実際にXMTradingの取引を行えるまでの以下4つのステップを解説していきます。

・ステップ1.MT4/MT5をダウンロード

・ステップ2.MT4/MT5をインストール

・ステップ3.MT4/MT5にログイン

・ステップ4.MT4/MT5で注文

ステップ1.MT4/MT5をダウンロード

XMTradingの口座を開設後、MT4/MT5プラットフォームへアクセスします。

下記の画面のPC対応を選択肢してください。

画面が移るので、ダウンロードをクリックしファイルをダウンロードします。

ステップ2.MT4/MT5をインストール

ファイルを実行し、MT4/MT5をインストールする。

インストールが始まるのでしばらく待ち、インストールが終了後完了を押します。

ステップ3.MT4/MT5にログイン

送られてきたメールを開き、サーバーを確認します。

XM

ログインするサーバーが確認できたら、MT4を起動し、取引サーバーを選択します。

アカウントタイプを既存のアカウントに設定し、ログインはXMTradingのメールに記載されたものを、パスワードは口座開設の際に自分で設定したものを入力します。

ログインを完了させます。

ステップ4.MT4/MT5で注文

以下のボタンから新規注文を行います。

下記の画面から通貨ペアと数量を設定します。

決済逆指値は損切り、決済指値は利確の設定なので、同時に注文を行いたい人は設定してください。

成り行き注文の場合は、即時で注文を行います。

成り行き売りか成り行き売りを選んでクリックすれば注文は完了です。指値の場合は、チャートが指定した値に到達したときに自動注文を行います。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

XMTradingにはデモ口座もある

XM

XMTradingには専用のデモ口座も用意されています。

通常の口座との違いはボーナスの有無のみで性能自体に変化はありません。

XMTradingは驚くほど少量の取引を行えるため、デモ口座を使う必要性は薄いのですが、もし使いたい場合は、新規にデモ口座の開設を行ってください。デモ口座開設も簡単に行うことができます。

XMのEAが評判のいい理由とは?

XMTradingといえば無料EAの評判もいいです。EAとは自動売買ツールで、XMTradingに登録することで、本来有料EAに匹敵する性能のEAを無料で使えます。

XMTradingのEAの評判がいい理由を下記3つの項目から解説していきます。

・ゼロカットなので借金のリスクがない

・無料でVPSが使える

・約定力が高い

ゼロカットなので借金のリスクがない

海外FX業者の多くに採用されているゼロカットは、日本の証券会社では法律上絶対に採用できない優れたというより自動売買をやるのなら必須に近いシステムです。

日本の証券会社で自動売買をしていると、常にショック相場による借金のリスクが発生しますが、ゼロカットならば少なくても借金になることはありません。

当然のことですが、自動売買EAを運用していくうえで、ロスカットを防ぐための追加資金の捻出のために、他所から借金することは防げないので気を付けてください。

無料でVPSが使える

自動売買EAというのは、24時間パソコンをつけっぱなしにしておかないと動作を停止してしまうため、VPSというサービスを使うのが普通です。パソコンの電源を切っても自動売買EAが作動し続けます。

VPSとは??

1台の物理的なサーバーの中に、仮想的に複数のサーバーを構築します。共用サーバーと異なり、ホストOSの土台の上にユーザーごとにゲストOSが用意されており、基本的にこのゲストOS同士は干渉することはありません。他のユーザーが使っていていも自分には影響がない、ということです。

大体VPSは月に2,000~3,000円かかるのが普通のところ、XMTradingでは無料でVPSが使えるのです。まさに自動売買を行いたい人にとっては破格のサービスと言えますね。

約定力が高い

約定力の高さは、スプレッドやスワップポイントよりもあるいは重要かもしれない要素です。約定力が高ければ値滑りを防ぎやすくなるからです。

滑りとは??

注文時の価格と約定時の価格の差が起きてしまうこと。

スプレッド(手数料)は低いが、値が滑って狙ったところに注文できないというのでは、スプレッドが高いことと結局は一緒のことだと思いませんか?

約定力が高いXMTradingは相場が乱高下して値滑りが発生しやすい相場であっても、約定力が強いため稼げる自動売買EAなのです。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

XMTradingの「トレード」「スワップ」「アフェリエイト」の3つの稼ぎ方とは?

XM

XMTradingの具体的な稼ぎ方を「トレード」「スワップ」「アフェリエイト」の観点から以下3つの項目を解説していきます。

・裁量やEAなどのトレードで稼ぐ

・スワップで稼ぐ

・アフェリエイトパートナーで稼ぐ

裁量やEAなどのトレードで稼ぐ

裁量トレードや自動売買トレードによって、通貨が上がると思ったら買い注文を行い、実際に上がったら売り、通貨が下がると思ったら売り注文を入れて、実際に下がったら売るというやり方で、最も多くの人がこの方法で稼いでいます。

短期的なトレードから長期的なトレードまで様々な考えとやり方で、資産運用に向き合い、投資家たちが戦略を練り続けているのです。

長期的なトレードは、投資による不労所得を獲得しやすいですが、その分リスクがありホールドしなければならない資金も多いです。

短期的なトレードは、少額から複利によって初期資金10万から1年で億を超える資産を築く億トレーダーを生み出したりしています。

スワップで稼ぐ

スワップは自動売買に近いのですが、お金を入れているだけで、お金をもらえるやり方です。

2ヶ国の間に生じる金利差によって、毎日お金を受け取ることができます。銀行の利息みたいなものです。

例えば、日本の国債の金利を0と考えると、米国は1.5%あります。

米ドルを買い立てて保有しておけば、金利差を得ることができるということです。

元手が大きくないと、ロスカットの危険があり、増える資産もわずかになります。

アフェリエイトパートナーで稼ぐ

アフェリエイトパートナーとはXMTradingを紹介することで、XMTradingから収益を得る仕組みのことです。

いわば、XMTradingの広報の役割をするわけですね。

注意しなければならないのは、金融庁は海外FXへの国内投資家への勧誘行為を推奨していない点です。

XMTradingの広報については、あくまでも国外の日本人に向けて行う必要があります。

XMTradigのQ&A(よくある質問)

XM

XMTradingのよくある質問をまとめてみたのでご確認ください。

Q. XMTradigは複数口座を持つことはできる?

A. XMTradingでは最大で8つまで口座を持つことができます。

口座を1つでも持っていると本人確認なしで手っ取り早く作成できるので嬉しいところですね。

Q. XMTradingの取引時間はいつ?

A. 冬時間と夏時間で変化します。

冬時間(10月下旬~3月下旬)

月曜AM7:05~土曜AM6:50までです。

夏時間(3月下旬~10月下旬)

月曜AM6:05~土曜AM5:50までです。

Q. XMTradingで仮想通貨の取引はできる?

A. XMTradingでは残念ながら仮想通貨の取引を行うことができません。

仮想通貨の取引を行いのがXMTradingの数少ない弱点ですね。

Q. XMTradingは違法?

A. XMTradingは日本国内金融庁に無登録ですが、日本国内住居者に対して営業は行っていないため違法ではありません。

そのため、アフェリエイトパートナーも安心して行うことができます。

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

Q. XMTradingでCFD取引はできる?

A. XMTradingではCFDも日経平均やダウ、金や原油など、様々な銘柄を取引できます。

XMTradingのCFD取引は他社の海外FX業者と比べても圧倒的に多いです。

日本の証券会社では日経平均をハイレバレッジでできませんが、XMTradingのハイレバレッジならば様々な戦略をとることができます。

Q. XMTradingのウェビナーは視聴できる?

A. 口座開設なしで視聴できます。

口座開設なしで視聴が可能で、もちろん日本語で行われています。XMTradingのウェビナーはとても人気が高いです。

XMTradingに口座を開設する予定がない人でも無料なので、一度参加してみてはいかがでしょうか?

Q. XMTradingに入金できない

A. XMTradingに入金できない際のトラブル一覧を下記にまとめてみたので参考にしてください。

入金手段 入金トラブル
クレジットカード ・クレジットカード会社が対応していない

・利用限度額に到達している

・有効期限が切れている

・口座開設者とカードの名義人が不一致(結婚等の名字の変更にも注意)

・海外で発行されたカードを使用した

・登録した居住地と異なる国から入金を行った

銀行入金 ・口座開設者と入金者の名義が一致しない

・振込名義人欄にIDを書き忘れてしまっている

・最低入金額に達しない金額で入金をした

 

Q. XMTradingでスキャルピングはできる?

A. できます。

XMTradingでのスキャルピングは認められていますが、指標や窓開け時などの大幅に値幅が変動する際のスキャルピングは禁止されています。裁定取引(アービトラージ)も禁止されています。

裁定取引とは、業者間の同一銘柄の価格差・誤差を確認する取引手法です。

一見、XMTrading側からしたら防ぎようのない手法に思えますが、裁定取引は多くのFX業者で禁じられているため、XMTradingに発覚される確率は高いです。

発覚された場合は悪ければ口座凍結などになるため、禁止されているスキャルピング行為はやめてましょう。

Q. XMTradingで両建てするときの注意点はある?

A. 同一口座間での両建ては禁止されておりませんが、複数作ったXMTrading口座間での両建てや、他の海外FX業者間での両建ては禁止されています。

何故海外FX業者がこれだけ両建てにうるさいのかというと、ゼロカットシステムを採用しているためです。

ゼロカットシステムと両建てを組み合わせると、業者側に一方的に不利益を被らせて、トレーダー側が必ず勝つ仕組みをつくれてしまいます。

なので、禁じられている両建て行為は絶対にやめてください。

Q. XMTradingで口座が凍結してしまった!

A. 取引や入金が90日間行われないと「休眠口座」となり口座維持手数料が惹かれていきます。

口座残高がゼロ円になり、90日経つと口座が凍結します。凍結された場合の口座の復活方法はないため、新規に口座を開設するしかありません。不正行為を行った場合も同様に口座は凍結され復活することはできません。

Q. XMTradingの無料EAで稼ぐことはできる?

A. XMTradingの無料EAは、普通の無料EAよりは良いです。

無料の場合は提供者の善意で提供されていることもあり、更新が終了してしまうとEAは使えなくなってしまうからです。XMTradingのEAならばサポートも受けれるため、そういう意味では稼ぎやすいといえますね。

無料EA(自動売買)にはアフィリエイト目的で「簡単に稼げます!」「完全放置で月利50%!」のような初心者騙しの詐欺も数多くSNS上などで見られます。これらは使う利用者に全ての責任を押し付けて、開発者、提供者がアフィリエイト報酬を得ることを目的にしているケースが多いため、当サイトではおすすめしていません!

最短3分でボーナス¥3,000ゲット!!

Q. XMTradingで利益が出たら確定申告は必要?

A. 海外FXの場合は、国内の税金と違い利益によって税率が変動します。

FXではポジションを保有している状態では税金は発生せず、利確して初めて税金が発生する仕組みです。下記の表に税率をまとめたので参考にしてください。

利益 所得税+住民税
195万以下 15%
195万~330万以下 20%
330万~695万以下 30%
695万~900万以下 33%
900万~1,800万以下 43%
1,800万~4,000万以下 50%
4000万~ 55%

 

Q. XMTradingで高額出金するときの注意点は?

A. 一般的には特に出金拒否もないので問題なしです。

1億を超えるような高額出金を行うと通常よりも遅くなる可能性があります。日本国内の銀行へ送金する場合は、場合によっては何か言われることもあるので注意してください。

Q. XMTradingの解約方法は?

A. XMTradingの公式サイトから会員ログインを行い、マイアカウントに移動して口座を解約するをクリックします。

登録メールアドレスにメールが届くので、取引口座を解約するをクリックすれば解約できます。

Q. XMTradingの使い方は簡単?

A. XMTradingは、オーソドックスな海外FX業者で、完全な日本語対応をしています。お金の持ち逃げや不当な口座凍結などの口コミも一切ありません。初心者から中級者向けの簡単でハイレバレッジでのトレードができる海外FX証券として人気です。

プラットフォームに関しても、日本の証券会社の独自開発したプラットフォームよりも、世界中で使われているMT4/MR5のほうがかえって操作は簡単なくらいです。

プラットフォームの出来栄えだけで比べても、MT4/MT5に勝てるプラットフォームはなかなかありません。

XMTradingは業界No.1の人気がある海外FX業者

XM

XMTradingが業界No.1の人気があることはお分かりいただけたと思います。

様々なサービスが充実しており、特に長期トレーダーにとってはうれしい無料サービスが盛りだくさんです。裁量トレーダーにとっても、ゼロカットやハイレバレッジでの幅広い戦術で取引が行えるので、トレードを有利に運ぶことができます。

マイナス面があるとすれば税制面だけですが、税制面を補って余りあるメリットがXMTradingにはあります。口座は無料で開設でき、デモトレードも少額トレードも可能なので、ぜひ口座を開設してみてはいかがでしょうか?

当サイトおすすめFX証券ランキング
1位 XM Trading
世界人気ダントツNO.1のXM Trading。
海外証券初心でも安心の海外証券大手。トレード資金がすくない場合でも、入金ボーナスがつくため、少額からでもFXを始めることができるのが、ポイント。信頼、トレードのしやすさ、サポート、どれをとってもXMが1番オススメできます!
オススメ度
設立 2009年
最大レバレッジ 888倍
ボーナス有無 あり
日本語対応 あり
追加口座 OK

詳細ページ公式ページ

2位 GEMFOREX
GEMFOREXの最大の特徴といえば、ボーナスのレベルの高さです。最大レバレッジ1000倍かつ、ボーナス1000%とまであり、と初心者から上級者まで利用する人気の海外証券です。2%~1000%までのボーナス付与で、入金後にボーナス確定、とギャンブル精神をくすぐります。XMと並んで多くの人が利用する海外FX証券です。
オススメ度
設立 2010年
最大レバレッジ 1000倍
ボーナスの有無 あり
日本語対応 あり
追加口座 OK

詳細ページ公式ページ

3位 iFOREX
iFOREX
iFOREXはハイレバレッジでトレードして一角千金を狙うトレーダーが多く集う、昔から人気の高い証券会社です。レバレッジはXMなどには劣りますが、ロスカット水準がなんと0%なので、特に資金が少ないトレーダーの方は嬉しい限り。通貨ペアも他社と比べてダントツに多く、珍しい通貨でトレード可能。最初はXM、GEMFOREXでトレードしてこちらに移行してくるトレーダーも多いです。
オススメ度
設立 1996年
最大レバレッジ 400倍
ボーナス有無 あり
日本語対応 あり
追加口座 なし

詳細ページ公式ページ